雑学

FX(外国為替証拠金取引)FとXって何の略?

この記事は約2分で読めます。

FX(外国為替証拠金取引)!
これはいったい何の略なのですか?

外国為替を英語でForeign exchangeと呼ばれています

Foreign(フォーリン) 外国
exchange(エクスチェンジ) 交換する 両替する

この頭文字をとってFXといいます。

へ~。
ところでFXって何ですか(^^)?

[ad] 

日本語名で”外国為替証拠金取引”といいます。外国為替とは円をドルに変えたりと、海外の通貨を交換することをいいます。また、証拠金とはFXの会社に預けるお金(元手)のことです。

FXの特徴は証拠金として預けたお金(元手)を担保にすると、元手の数倍から数十倍の取引をすることができる点です。

例えば、1万円を預ければ10万円分のお金で勝負する事ができ、その10万円が9万円になってしまうとゲームセット!

新たにお金をつぎ込むことになります。

ここで問題です
1億円の証拠金を預け、10億円を用いて為替取引を行いました。残りの9億円の出所はどこでしょうか?FX業者が出しているのでしょうか?

実は、FXは相対取引(あいたいとりひき)となっています。

相対取引とは市場や取引所を通さず、FX業者と直接取引をしています。市場を通していないので、帳簿の上でお金が動いているといえばわかりやすいかと思います。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました