雑学

ファイナルファンタジー!名前の由来

この記事は約2分で読めます。

ファイナルファンタジーは ”ファイナル” という名前が付いているのにもかかわらず、次々と新しいシリーズが出てきます(^^)

そもそも、ファイナルファンタジーの名前の由来ってなんだろう?

ファイナルファンタジーを作り出したスクウェアという会社です!
実は徳島県にある電気工事会社のソフト開発部が、独立して設立された会社こそがスクウェアなのです(1986年)

[ad] 

そして、ソフト開発部が事務所として構えた場所こそが横浜市の日吉という場所でした。どうしてこの場所に事務所を構えたのか?

それは、この場所に慶応大学のキャンパスがあったためです。

自由にパソコンが使える事業所を立ち上げ、遊びに来た慶応ボーイを会社に招きいれ、優秀な人材を確保していたのです。

しかし、設立時はどんなゲームを出しても全然売れません!ついに、会社の資金繰りが悪くなり、次第に追い詰められてしまうのです。

こんな状況の中で開発されたソフトこそが ”ファイナル・ファンタジー” だったのです!

「このソフトが売れなかったら会社は倒産だ!最後(ファイナル)の夢(ファンタジー)をかけて、ファイナルファンタジーにしよう」

つまり・・・
会社の経営状況が名前の由来と関係していたのです

 

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました