雑学

エベレスト!名前の由来

この記事は約1分で読めます。

実はエベレストという単語は英語名なのです。

ちなみに、チベット・中国では「チョモランマ」  意味→(大地の母)
ネパール名では「サガルマータ」 意味→(世界の頂上) です。

[ad] 

エベレストの名前の由来ですが、やはり人の名前が関係していました。インドの測量局長官だったイギリス人、ジョージ・エベレストという人物です!

1852年の出来事です。
エベレストさんの測量チームはある事実を突き止めます。

「世界で一番高い山はこの山だったんだ!」

やがて、この山に名前を付けなければならない!という事になるのですが・・・ 測量局の長官だったエベレストさんは地域に由来した名前にしたらどうか?と主張。

自分の名前をつけられることを嫌がるのです。
しかし、エベレストさんが亡くなった後、部下達は考えます。

「やはりエベレスト長官の名前でいいのではないか?」  となり、エベレストと名づけられました。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました