雑学

世界のディズニーランドは入口前に鉄道が!しかし、日本は商業施設・・・いったい何故?

この記事は約2分で読めます。

世界のディズニーランドを調べてみると、そのほとんどが入場してすぐ目の前に蒸気機関車のアトラクションがあります!

しかし、東京ディズニーランドだけは、入場してすぐ目の前にワールドバザールという商業施設になっています。

 

東京ディズニーランドは、
どうして世界のディズニーランドと異なったデザインになっているのでしょうか?

結果発表~♪
一説によると、日本に存在したある遊園地を嫌い、世界のディズニーランドと異なるデザインにしたとされています。

[ad] 

1961年に開業した奈良ドリームランドです。

アメリカのディズニーランドに感動した松尾國三さんは、奈良にも同じような施設を作りたい思い、ある遊園地を作ったのです。

その遊園地こそが奈良ドリームランドです。
しかし、この遊園地はディズニーランドと瓜二つ!

つまり、ディズニーランドを模倣(パクリ?)して作ってしまった遊園地だったのです。この遊園地を知ったウォルド・ディズニーは憤慨し、日本に対して不信感を抱いたそうです。

1983年、ついに東京ディズニーランドが開業します。
しかし、世界のディズニーランドのデザインを使用すると、奈良ドリームランドをパクったと思われる・・・(^^)

そこで、デザインを大幅に変更して開業したとされています

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました