雑学

野菜ジュース!ニンジンは他の野菜のビタミンCを壊してしまう

この記事は約1分で読めます。

ビタミンCがたっぷり入った野菜ジュースは風邪・ストレス・肌あれなどにとても効果があるとされています(`-^*)ー☆

しかし、自宅で野菜ジュースを作るとき・・・
人参を使う場合は注意が必要です ( ̄ω ̄;)

[ad] 

人参には ”アスコルビナーゼ” という酵素が含まれているからです。

この酵素は ビタミンCを分解してしまう成分が含まれているために、
他の野菜のビタミンCを破壊してしまうのです(>_<。。)

人参を加えたことが仇となり、
せっかくのビタミンCが破壊されては台無しです。

しかし、アスコルビナーゼは熱や酸に弱い性質があります。ニンジンを加熱したり、酢や柑橘系の果物を一緒に入れることで、酵素の作用を激減させる事ができるのです。

アスコルビナーゼは「キャベツ」・「春菊」・「かぼちゃ」・「きゅうり」・「バナナ」・「りんご」などにも含まれていますので注意してください☆

単品で食べる場合は問題ありません。

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました