雑学

安全第一!実は、第二・第三も存在していた

この記事は約1分で読めます。

工事現場で見かける安全第一!
しかし、第一があれば、第二・第三もあるのではないだろうか(●´Д`○) アッ!やっぱりあるんですね^0^

これは1900年代初頭!
大不況に見舞われたアメリカでのお話です♪

当時のアメリカは危険な仕事が多く、
そのため怪我をする人が後を絶えませんでした。

[ad] 

そのため、USスチールという大きな製鉄会社は、当時の方針である「生産第一、品質第二、安全第三」というスローガンをやめるの事にしたのです。

そうなんです。
安全は三番目だったのですね・・・(`ヘ´~)

「安全第一、品質第二、生産第三」

順番を変えたスローガンに切り替えると、安全意識が高まり、事故が激減したといわれています。

安全第三なんて・・・
今の時代では考えられませんよね

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました