雑学

悪石島の名前の由来(皆既日食)

この記事は約2分で読めます。


矢印の場所が悪石島です yahoo地図参照

2009年7月22日、
日本で皆既日食が見られる予定でした(〃⌒ー⌒〃)

日本で皆既日食がみられるのは実に46年ぶりとの事で、天文マニアはこぞってある地域を目指していました。

トカラ列島の悪石島(あくせきじま)です。この場所では皆既日食が6分25秒も見れるとの事で、天文マニアの間で注目されているスポットになっていたのです。

ここで気になることが・・・

[ad] 

悪石島という名前!
なんか変わっていますよね♪どうして悪石島という名前なのでしょうか?

「悪石島は凄くいい島だ♪ しかし、この島に部外者を入れたくない!何かいい方法は無いだろうか? あっ! 誰もがやってこない怖い名前にしてしまおう。そうすれば誰もやってこないだろう!」

そこで付けられたのが悪石島という名前でした。
崖には大きな石が沢山あったのが影響しているとの事です。

なるほど~☆

しかし、この名前が災いしてか?
皆既日食の時間帯に大雨が降ってしまい、拝むことができませんでした(^^)

そもそも日食とは太陽が月によって隠される現象をいいます。今まで日本で見られたのは部分日食の事です。太陽の一部分が隠れる現象をいいます。

一方、皆既日食とは太陽全体が月によって隠される現象です。この現象が日本の美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部の一部でみられる予定だったのです(~▽~@)

 

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました