福祉取材

福祉のテクノロジーを体験できる「超福祉展」に行ってきました!

この記事は約4分で読めます。

こんにちは!ココロスキップに所属しているサントスサチエです!

 

東京渋谷ヒカリエで開催されている超福祉展へ行ってきました。

 

ココロスキップの利用者さんにこんなのあったよ!

と話題で盛り上がれたらいいなと思いB型事業所での作業終わりに北越谷から渋谷へ向かいました!

 

18時に渋谷駅に到着しました!

駅からすぐだったので雨でもぬれずに行けます!

まずは、受付でコロナ感染対策のために

消毒と体温を測りコロナのアンケートを記入して入場します!

 

最初に視覚障害者に役立つものはないか見に行きました。

Seeing AI(シーグ エーアイ)

 

 

まずは、視覚障者さんむけのものからチェックしました。

 

この展示はseeingAIというスマホアプリで

カメラを向けたものの情報を読み取って音声で説明できるようになっています。

 

簡単に説明するとこんな感じ

 

このアプリはすでに知っていて

スマホを使う視覚障害者さんの間で評判が噂になっていたようです

 

仲のいい視覚障害者の方にも

ダウンロードしてほしいと頼まれた事もありすでにどういったものか

体験済みでした。

 

アプリの一番下に8種類の切り替え項目があり

タッチすると一つ一つ読み上げてくれるので感覚で操作できるようになっています

 

視覚障者さんの使っていた様子を見ていたら

 

音声で読み上げてほしい項目を選択できたらいいなと言っていました。

しかし無料でここまでできるアプリは本当にうれしいと言っていましたよ!

 

SeeingAI無料でダウンロードできます!

 

Seeing AI

Seeing AI

Microsoft Corporationposted withアプリーチ

感情字幕

字幕が単調という意見から

「AIが話す人の表情を認識して感情に合わせて字体や色で表示してくれるものが開発されました

 

喜びや悲しみを文字の大きさや色で感情を表現できるようになるそう!

 

実際やってみると認識まで喋ってから7秒誤差がありました!

ちなみに、写真に表示されている言葉はわたしの欲でなくお手本を読み上げたものです!

 

すし・カレー・唐揚げに、ちゃんと反応しました!

 

これならたしかに感情も単調な字幕にくらべ

わかりやすくなりバラエティやドラマなどの感情もより楽しむ事ができるとおもいます!

顔が見える筆談アプリ

字を書いてる時って顔が下向いてしまうのですがその時にこそ表情が出たりするので

お互い顔を見て筆談できるようにしたもの

 

わたしは最初一緒に説明を受けていた方とアプリを体験したのですが

初めての方に文字やスタンプ相手の顔に落書きなど

 

実際にやってみると結構面白いくてにやけてしましました。

この時はWi-Fiが弱くて文字が相手側に表示されるまでラグがありました!

でもこれなら筆談してても向かい合っておしゃべりしているようでより会話が盛り上がるに違いありません!

 

図書館とか静かにしなければいけないところとかでこういうの使ってやりとりしてみたい!(^V^)

SOUNDHUG(サウンドハグ)

聴覚障害の方が聞こえない音を楽しむために開発されました

振動で音楽を感じる事ができます

 

わたしが持った様子です

私だったらこれを使ってドラムや太鼓とか打楽器の音の強弱など

聴覚障害でも楽器の練習に役だったりするんぢゃないかな?と思いました!

あとTVに繋げたり、映像をみながら振動をしたら音楽番組とかよりたのしくなりそう

また、ライブ会場とかでも使えるようになるようになったら楽しいのではないのかなと思いましたよ!

モビリティ(車椅子)

オレンジのイスは足でを動かして移動するもので青いイスは手元のコントローラーで

操作をするものでわたしが乗ってみると小回りがすごくきいて驚きました!

「使うとしたら会社でも家でも広くないといけないね」と連れが言っていました!

テクノロジーで日常がより楽しくなりそう!

初めて行ったのですが2020年で最後になる超福祉展

今回は障害者でも日常を楽しむ事ができる未来を感じ終わったあとも今後にわくわくしました!

 

展示開場は小さなブースだったので1時間ほどで見終わる事ができましたよ

超福祉展は今年が最後の展示となります機会がある方は是非立ち寄ってみてくださね!

 

開催名 「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」

日時   2020年9月2日(水)  ~  2020年9月8日(火) 11時~20時

会場   渋谷ヒカリエ8F「8/」

参加費  無料

公式リンク ➡超福祉展

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました