雑学

一万円札を一枚作るのに、お金はどのぐらいかかっているの?

この記事は約1分で読めます。



今日もお金が消えてゆく(个д个)
またどこかで会えたらいいね (*TДT)人(TДT*)

お札は特殊な技術を駆使して作られています。
では、一万円札を一枚作るのに、どのぐらいのお金をかけているのでしょうか?

[ad] 

実は原価は公表されていませんので詳細は不明でした。
この価格を公表してしまうと、信用問題に発展してしまうからです(^^)

しかし、印刷局から日本銀行への受渡価格はしっかりと公表されていましたよ(♭^○^)♭

印刷局によると、
1万円札:22.2円
5千円札:20.7円
2千円札:16.2円
千円札 :14.5円

この数字で、おおよその原価はわかりますよね(^^)

ちなみに硬貨の原価は、原材料の価格により変動しますが、1円玉のコストはおよそ1.8円~2円となっており、額面より高いのが特徴です。

他の硬貨は額面よりも下回るようです。
1円を作るのに2円かかっているなんて・・・ なんだかチョッピリビックリです~

著者出川 雄一(ツイッター)   障がい者の工賃を高める仕組み(福祉資本主義)を考え、実践しております。主に点字名刺・点字印刷・ハンドメイドなど。障がい者ブランド(ココリティ)の活動も行っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました