未分類

大手新聞各社!どうして休刊日が同じなの?

この記事は約1分で読めます。

今日はA新聞がお休みなのかぁ(*´О`*)
仕方がない・・・ B新聞を読むとしよう(--;)  あれれ~ 今日はB新聞も休刊日だったよぉ(ノ≧w≦)ノ

A新聞がお休みの時にB新聞が発行していれば、いっぱい新聞が売れるのにねぇ(´^`;) 新聞の休刊日!大手新聞各社は、ほぼ同じ日にお休みにしてしまうのは何故でしょうか?

この休刊日!
そもそも、記者を休ませる為に存在しているのではなく、新聞販売店のお休みを目的として定められたものなのです。

田舎の新聞販売店は、人口そのものが少ないので、A新聞・B新聞・C新聞などを販売しているケースが多く、せっかくA新聞がお休みの時にB新聞が発行していたのではお休みの意味がありません。

そこで、新聞の業界団体である日本新聞協会(朝日新聞・読売新聞・毎日新聞・産経新聞など多社が加盟)が休刊日を指定し、休刊日を統一する事で販売店の負担を軽減しているのです。

よって、日本新聞協会に加盟していない新聞社は、休刊日が微妙に異なる傾向にあるようです。 (雑学研究家 安田泰淳)

コメント

タイトルとURLをコピーしました