未分類

一人暮らし!何歳からできるのですか?

この記事は約2分で読めます。

2014年7月、長崎県佐世保市のマンションで事件が発生しました。県立高校1年の女子生徒(15)を殺害したとして、同級生の少女(16)が逮捕されたのです。

加害者の女子生徒!
なんと、16歳の身でありながら、一人暮らしをしていたとの事で、波紋がさらに広がりを見せています。

高校1年生で一人暮らし?
ここで疑問に思ったぞ(・_・?) 一人暮らしができるのはいったい何歳からなのでしょうか?

実は・・・

法的に、「何歳から一人暮らしをしてもいいですよ!」という文言がありませんので、何歳からでも一人暮らしをする事が可能となっているのです。中学生でも一人暮らしをする事ができるのですね・・・

しかし、未成年者が一人暮らしをするには条件が存します。

民法第八百二十一条 (居所の指定)
子は、親権を行う者が指定した場所に、その居所を定めなければならない。

親権を辞書で調べてみると
「父母が未成年の子に対して有する、身分上・財産上の保護・監督・教育などに関する権利・義務」と書かれていました。

つまり、未成年者が一人暮らしをする場合、親権者が承認をしていれば何歳からでもOKという事になるのです。

親権者の承諾がなくても、住む場所を決めることが出来るのは成人になってから。また、未成年で結婚すれば、成人扱いになりますので、親権者の承諾がなくても家を借りる事ができるのです。

なるほど~ (雑学研究家 安田泰淳)

コメント

タイトルとURLをコピーしました